この記事は248で読めます。

ビルクリーニング技能士は国家資格!

ビル

ビルクリーニング技能士とは技能検定制度の一種で、国家資格として認定されています。
ビルクリーニング作業おける必要な技能を有していることを認定する国家資格で、名称独占資格でもあります。
名称独占資格とは、資格取得者以外にその名称を名乗ることは出来ない資格のことをいいます。
ビルクリーニング技能士を名乗るには、指定試験機関が実施する試験に合格する必要があります。

ビルクリーニング技能士の試験には、正規・非正規問わず実務経験が3年以上あることや建築物衛生管理科の普通職業訓練修了者で実務経験が2年以上あることなどの受験資格があります。

ビルクリーニング技能士の試験には、学科試験と実技試験があります。
学科試験の試験科目には、「ビルクリーニング一般」「ビルクリーニング作業方法」「材料」「建築物一般」などがあります。
実技試験の課題には、「床表面洗浄」「ガラス面洗浄」「カーペット汚れ取り」などがあります。
ビルクリーニング技能士試験の難易度は、それほど高いわけではありません。
合格率は50%から60%となっています。しかし、難易度は高くなくても受験資格を得るのが大変です。

それからビルクリーニング技能士は、清掃作業監督者になるための必要資格とされています。
清掃作業監督者とは建築物の清掃作業の監督を行う人の事をいい、建築物清掃作業の登録に必要です。

ビルクリーニングはビルクリーニング技能士でなければ行えないわけではありませんが、資格を持っていることで収入アップにもつながります。
高収入が期待できる正社員として採用されるのにも資格を取得していることは役立ちます。

ビルクリーニングはこういう人が向いている

掃除好きな人

ビルクリーニングの向き不向きは、綺麗好きかどうかにあります。
綺麗好きな人はビルクリーニングの作業に向いていますし、汚れていてもちっとも気にならないという人はあまり向いていません。
勿論、普段の生活では綺麗好きではないものの仕事になれば全く別できっちりと作業をするという人もいないわけではありません。
ただし日頃から綺麗好きな人の方が汚れに対して敏感ですし、細部にまでこだわってクリーニングを行う傾向にあります。

それからビルクリーニングの向き不向きには、コツコツとした作業が好きかどうかも重要です。
ビルクリーニングでは地味にコツコツと作業をすることが多いので、そういった地道な作業が得意だという人には向いています。
その反対に、地味な作業を延々と続けるのがとても苦痛だという人にはあまり向いていません。
やはり地味な作業でも、楽しんで行うことができるかどうかがポイントになります。

それからビルクリーニングは高い所で作業をすることもあるため、高所恐怖症の人や高いところが苦手という人には向いていない仕事になります。
高所で作業をするためには安全を確保することが重要なので、高い場所に恐怖心を持っているようだと上手く作業することができないからです。

また、ビルクリーニングには手を使う細かい作業が多いので、手先が器用な人の方が向いているといえます。
生まれつき不器用で、細かい作業が苦手という人にはあまり向いていないかもしれません。

関連記事

  • フランチャイズの仕組み

    フランチャイズの仕組みをおさらいする

    フランチャイズの仕組みをおさらいする 「フランチャイズ」とは商品仕入れ・販売・集客・商品開発など、ビジネスを行う上で必要なさまざまな要素をパッケージ化し、未経験からでも最初から運営を始めることができるように構築された仕組みです。 フランチャイズに加盟するとそれらのノウハウを一度に手に入れるこ...

    続きを読む

  • ビル

    ビルクリーニング技能士は国家資格!

    ビルクリーニング技能士は国家資格! ビルクリーニング技能士とは技能検定制度の一種で、国家資格として認定されています。 ビルクリーニング作業おける必要な技能を有していることを認定する国家資格で、名称独占資格でもあります。 名称独占資格とは、資格取得者以外にその名称を名乗ることは出来ない資格の...

    続きを読む

  • 主婦

    ビルクリーニングの求人事情を探る

    ビルクリーニングの求人事情を探る ビルクリーニングの求人情報を見ると、他の募集とやや異なる点が目につきます。 年齢・性別が不問、ミドル層が活躍というのがどこでチェックしても書かれているはずです。 実際に自分自身でビルクリーニングスタッフを思い浮かべていただければ、ショッピング施設や病院、オ...

    続きを読む

  • 掃除道具

    ビルクリーニングとハウスクリーニングの一番の違い

    ビルクリーニングとハウスクリーニングの一番の違い 商業ビルやオフィスビル、複合施設ビルをはじめ病院施設やホテルなどビル設備全般をきれいにするビルクリーニングはどういったものかについて説明していきます。 ビルクリーニングは、ビル管理のオーナーやテナントのオーナーからフロア清掃やカーペットの洗浄...

    続きを読む

  • ビル清掃の画像

    清掃を含む、ビルメンテナンスの実情とは?

    清掃を含む、ビルメンテナンスの実情とは? 都市部には大きなビルが立ち並んでいて企業など多くのテナントが入居しています。 住宅として個人の方が利用しているケースもあるでしょう。 多くの人が出入りする建物ですから汚れや問題が発生することもしばしばあります。 それでも利用している人たちが安心し...

    続きを読む

  • 資金

    ビルクリーニングのフランチャイズで独立・開業の選択

    ビルクリーニングの独立・開業の選択肢 ビルクリーニングをする時に必要なものは自己資金です。 これがないと機器や店舗の設置、人を雇うことが出来ないので必須と言えるでしょう。 手っ取り早く独立開業をしたいときはフランチャイズという選択肢が使えます。 本部は従業員の育成から人脈作りの他にスキル...

    続きを読む