この記事は324で読めます。

フランチャイズの仕組みをおさらいする

フランチャイズの仕組み

「フランチャイズ」とは商品仕入れ・販売・集客・商品開発など、ビジネスを行う上で必要なさまざまな要素をパッケージ化し、未経験からでも最初から運営を始めることができるように構築された仕組みです。
フランチャイズに加盟するとそれらのノウハウを一度に手に入れることができます。
またフランチャイズに加盟するとブランド力・商品力などを開店初日から活用できます。

その一方で店舗立地選定~実運営にいたるまで運営ノウハウが全て手に入る代わりに、最初の契約時に交わした内容で売上げの何%かをロイヤリティという形で払わないといけません。
しかし、店舗運営・従業員の採用などに専念することができ、商品開発やサービス向上のマニュアル作成などはフランチャイズ本部に任せておけばいいので、未経験からでも店舗運営ができる大きなメリットがあります。
また誰でも店舗のオーナーになれるという社会的な意義もありますし、たくさんの成功例から、事業者として成功する可能性も高いという大きな利点があります。
また成功前例が多数ありますから、通常の新規事業に比べて収益予測がしやすいという特徴もあります。

このため銀行などの金融機関からの融資が受けやすいメリットもあります。
通常の飲食店などの新規立ち上げよりもフランチャイズの方が3倍の成功率があるというデーターもあります。
売上げの何%かを本部にロイヤリティとして払わなければならない仕組みはありますが、それでもフランチャイズ加盟は失敗のリスクを大きく低減できます。

フランチャイズに加盟すると、飲食店などであっても自分独自の商品の販売やサービスは展開できません。
すべて本部から指示された内容のものをお客に提供する必要があります。
そのため本部の考え方・マニュアルに沿って地道に努力できる能力も必要で、フランチャイズ本部にとっては加盟店を支援しているわけですから、こういった本部の考え方を汲み取る能力も必要です。

フランチャイズで失敗しないために!

失敗イメージ

フランチャイズの失敗例は多くありますがどのようなものがあるでしょうか?主な失敗例の原因としては「資金問題」「外部環境の変化」「運営者の能力不足」が挙げられます。
このような失敗例を熟知し対策を講じておくことでリスクの低減を図ることができます。

「資金不足」の典型的な原因は初期費用である開店資金が予定していた金額より上回ってしまったこと、運営のランニングコストが予定よりかかったということがあります。
ギリギリの資金で運営を始めるとこのようなことがありがちですので、余裕を持った資金計画を立てておかなければなりません。
資金がなくなってしまっては、商品仕入れ・人件費・光熱費など店舗運営ができなくなります。

初期費用やランニングコストのかからない業種を選ぶことも、失敗するリスクを低減させることにつながります。
「外部環境の変化」については例を挙げるとコンビニ業界が典型で、競争の激しい中、すぐ近くに同じようなコンビニができてお客が流れていくケースがあります。
大型店ができることさえありますから、運営を始めたらしっかりと独自のサービスなどを打ち出して固定客をつかむ努力をし続けないとなりません。

「運営者の能力不足」は経営者・オーナーとしての能力不足と同意語です。これに人を雇って運営を行う場合、人材マネジメント力も要求されます。
サラリーマンとしては有能であったとしても、経営者としての能力は別の能力が必要であることを知っておかなければなりません。
また、フランチャイズ店を選ぶ際、業種選び・ブランド選びに失敗するケースもありますからビジネスを始めるにあたっての判断ミス、これも広い意味で経営者の能力不足と言わざるを得ません。
このようなことがないようにフランチャイズ加盟を決断する前に、充分に検討、地域の情報も多く集めておくべきで、これも起業する経営者としての求められる資質の1つです。

 

関連記事

  • フランチャイズの仕組み

    フランチャイズの仕組みをおさらいする

    フランチャイズの仕組みをおさらいする 「フランチャイズ」とは商品仕入れ・販売・集客・商品開発など、ビジネスを行う上で必要なさまざまな要素をパッケージ化し、未経験からでも最初から運営を始めることができるように構築された仕組みです。 フランチャイズに加盟するとそれらのノウハウを一度に手に入れるこ...

    続きを読む

  • ビル

    ビルクリーニング技能士は国家資格!

    ビルクリーニング技能士は国家資格! ビルクリーニング技能士とは技能検定制度の一種で、国家資格として認定されています。 ビルクリーニング作業おける必要な技能を有していることを認定する国家資格で、名称独占資格でもあります。 名称独占資格とは、資格取得者以外にその名称を名乗ることは出来ない資格の...

    続きを読む

  • 主婦

    ビルクリーニングの求人事情を探る

    ビルクリーニングの求人事情を探る ビルクリーニングの求人情報を見ると、他の募集とやや異なる点が目につきます。 年齢・性別が不問、ミドル層が活躍というのがどこでチェックしても書かれているはずです。 実際に自分自身でビルクリーニングスタッフを思い浮かべていただければ、ショッピング施設や病院、オ...

    続きを読む

  • 掃除道具

    ビルクリーニングとハウスクリーニングの一番の違い

    ビルクリーニングとハウスクリーニングの一番の違い 商業ビルやオフィスビル、複合施設ビルをはじめ病院施設やホテルなどビル設備全般をきれいにするビルクリーニングはどういったものかについて説明していきます。 ビルクリーニングは、ビル管理のオーナーやテナントのオーナーからフロア清掃やカーペットの洗浄...

    続きを読む

  • ビル清掃の画像

    清掃を含む、ビルメンテナンスの実情とは?

    清掃を含む、ビルメンテナンスの実情とは? 都市部には大きなビルが立ち並んでいて企業など多くのテナントが入居しています。 住宅として個人の方が利用しているケースもあるでしょう。 多くの人が出入りする建物ですから汚れや問題が発生することもしばしばあります。 それでも利用している人たちが安心し...

    続きを読む

  • 資金

    ビルクリーニングのフランチャイズで独立・開業の選択

    ビルクリーニングの独立・開業の選択肢 ビルクリーニングをする時に必要なものは自己資金です。 これがないと機器や店舗の設置、人を雇うことが出来ないので必須と言えるでしょう。 手っ取り早く独立開業をしたいときはフランチャイズという選択肢が使えます。 本部は従業員の育成から人脈作りの他にスキル...

    続きを読む